Soeda Life ~Sugar-rush~

こんにちは!添田です!

またまた映画です!今回はシュガーラッシュという映画を見ました(´∀`)

ディズニーからの映画です(´・ω・`)


 

あらすじはこちら♪

アクション・ゲームの悪役キャラクターのラルフ(声:ジョン・C・ライリー)は、ゲームの世界の掟に反して、みんなに愛されるヒーロー・キャラになりたいと願っていた。ついに我慢が限界に達したラルフは、自分のゲームを飛び出してしまう。ラルフはお菓子の国のレース・ゲーム“シュガー・ラッシュ”に迷い込み、不良プログラムであるためレースに出場できない少女ヴァネロペ(サラ・シルヴァーマン)と出会う。嫌われ者のラルフと仲間はずれのヴァネロペは、次第に友情を育んでいく。しかし、ゲーム界の掟を犯すラルフの脱走は、ゲームの世界全体に災いをもたらすことになる。ゲームのキャラクターたちがパニックに陥っているなか、“シュガー・ラッシュ”とヴァネロペに隠された恐るべき秘密を知ったラルフは、ヴァネロペを救い、ゲーム界の運命を変えるために立ち上がる……。

というもの(´∀`)


非常に世界観が面白く、楽しめました、↑のような悪役たちが集まって集会を開いていたりする世界観はベガやザンギャフ、クッパなどがお手テンション上がります♪ストリートファイターのリュウやケンも出てきます♪

が!

見方を変えればかなり深いです。

悪役だからこそ見えてくるものがあり、悪役だからこそできることはなんなのかという部分で、自分探しではないですが、自分とは何かといったことを改めて考えることができる映画だと思います(´・_・`)


 

悪役という枠で悪役を捉えると、その役割に拘束されますけど、ヒーローって愛とか勝利とか自己犠牲とかそう言った条件を満たせばルールを曲げても最後はHAPPYになりつつあるなあと。まあそんな部分を踏まえて悪役やヒーローなんて関係なく何が一番正しくHAPPYになれるのか、かつそのためにはどうするか。といったことですよね。

考えれば考えるほど深いですが。

ディズニーとしてお子さんと見るにはバッチリです(´∀`)☆TOY STORY並みに楽しめると思います(^O^)

深く考える方でも面白いと思います、要所要所のゲームの世界が描かれているのでちょこちょこ冗談交じりの世界観(笑)

気になった方ぜひ見てみてください(^O^)

添田また一気に4つほどBLOG記事UPしてます!観て下さい(´・ω・`)

 

それでは失礼します!ありがとうございました☆

 

MILLOR official blog

技術や表現力でお客様にご満足いただけるサービスをご提供するヘアサロン。武蔵小杉駅徒歩1分の美容室MILLOR(ミラー)です。お得なクーポンもチェックしてください。